GENERATIONS NETFLIX SIEGE WAR FOR CYBERTRON

レビュー:WAR FOR CYBERTRON NETFLIX ネメシスプライム(海外版)

WAR FOR CYBERTRON NETFLIX ネメシスプライム

今回はWAR FOR CYBERTRON NETFLIXシリーズ版
ネメシスプライム スポイラーボックスを紹介します。

スポイラーというのはネタバレという意味で、
ウルトラマグナス スポイラーボックス同様に内容物自体には
ネタバレ要素はありませんが、
ウルトラマグナスと同じくあるところにネタバレがあります。

ネタバレについてはレビューの一番下に記述しますので、
知りたくない方は見ないことをオススメします

ネメシスプライムで正式な設定があるのは実写映画シリーズ最後の騎士王のネメシスプライム、
TRANSFORMERS PRIMEのネメシスプライム、
IDWのノヴァプライムがハートオブダークネスの力を手にして自ら名乗った、
くらいしかなく、
ほとんどが玩具オリジナルでしたが、
NETFLIXシリーズで出たということは、
NETFLIXトランスフォーマー シーズン2で登場するのがほぼ決まった様なものでしょう!

NETFLIX ネメシスプライム Unboxing
メーカー タカラトミー・Hasbro
シリーズ トランスフォーマー WAR FOR CYBERTRON
発売日 2020年10月
定価 $59.99

日本では2021年3月発売予定となっています。
海外ではアジア圏で既に発売済となっています。

早速見ていきましょう!

パッケージ

ネタバレ要素があるため、中身が見えない様になっています。
ちなみに前面にあるサイバトロン語(オートボット文字)は、
FANGTRON(ファングトロン) GIZA(ギザ) です。

ファングトロンはアースライズ バトルマスターのスリザーファング リカラーアイテム、
ギザはPOTP(パワー オブ ザ プライム 以下略) ネメシスプライムにも付属していた同一のアイテムです。

背面にはアジア圏の流通を担っているHasbro 香港のシール。

パッケージ横にはネメシスプライムが描かれています。

中身はこの様な形になっています。
シージのオプティマスプライムリカラーのネメシスプライムと
アースライズのオプティマスプライムのトレーラーが付属という
シリーズを跨いだ組み合わせ!

付属のファングトロン、ギザとともにディセプティコンになっています。
が、配信ではどちらの陣営でもないかもしれません。
(ネタバレからの推測)

ここまで特にネタバレ要素はありません。
それぞれのアイテムを見ていきましょう。

エネルゴンキューブ

ウルトラマグナス同様に
ハズブロ こむぎねんど プレイ・ドーが付属してます。

この粘土を掘っていくと・・・。

エネルゴンキューブが3個入りの袋が・・!
発掘作業遊びができる様になっています。

NETFLIXで配信されたトランスフォーマーシリーズでは
この形のエネルゴンの描写はありませんでした。

付属武器

奥から前腕ブラスターx2、エフェクトパーツ、
手間の左からW-M3 RFイオンブラスター(正式な発音はアイオンブラスター)、
ギザ(ソード)、ダークセイバーとなっています。

POTPネメシスプライムにも付属していた
前腕ブラスター、ギザ、ダークセイバーが再び登場!

若干使い回し感があります・・
が北米ではPOTPネメシスプライムがAmazon限定だったこともあり、
世界的なアイテムとしてみれば納得。

ファングトロン

アースライズで発売されたスリザーファングのリカラーアイテムが付属しています。

カラーリング的にはスリザーファングの方がリッチ感がある様に感じられました。
主張が強いピンクなので目が疲れるカラーリングに。

3mmボスが前面にありますので、エフェクトパーツを取り付けられる様になっています。

人型のトランスフォーマーではないので、可動は全体的に地味です。

スリザーファングと同じくシールド兼タラップに変形します。

A.I.R. ロックシステム採用のタラップになっていますので、
アイアンワークスやグリースピット、アストロトレインなどのアイテムと連結することができます。

付属のエフェクトパーツはファングトロン同様のピンク。
ピンク感強めです。

ギザ

POTPのネメシスプライムにも付属していたギザと同じものが付属。

翼を畳むことでソードに変形します。

ネメシスプライム ロボットモード

ネメシスプライムといえばブラックを基調に、
青竹色がアクセントになったリカラーアイテムで、
ディセプティコンインシグニアというのが大体の共通仕様となっていますが、
このNETFLIX版ネメシスプライムもそれを踏襲したものとなっています。

全体像

先に国内タカラトミーモール限定で発売されたSIEGE ネメシスプライムがありますが、
そのネメシスプライムとは若干色味が異なるアイテムとなっています。

ウェザリングなしのブラックを基調としたリカラーアイテム!
ウェザリングがないため非常にツルッとした印象があり、
個人的にはちょっと安っぽい印象です。
NETFLIXシリーズのアイテムはウェザリングが激し目になっていて
個人的には大歓迎なシリーズですが
なにもないとやはり安っぽい印象に...

脹脛のパーツはオプティマスプライム、先のネメシスプライムとことなり
ブラックになっています。

プロポーションに定評のあるシージ型なので、基本的にかっこいい!

先のネメシスプライムと異なり、肩のインシグニアが青竹色ではなく、
ディプティコンカラーのインシグニアになっています。

胸部にシルバー塗装が追加され、フロントガラスのモールドがはっきりとした印象があります。
EARTHRISEシリーズのオプティマスプライムもかなり良いものですが、
SIEGEシリーズのオプティマスプライム型も改めて見ると負けず劣らず、
アプローチが異なるだけで、
両方とも捨てがたい魅力があるのがわかりますね。

ネメシスプライム比較

左がNETFLIXシリーズ ネメシスプライムで、右がSIEGEシリーズ ネメシスプライムです。

胸部の窓枠にシルバー塗装が追加されており、
脇腹のライン、頭部、つま先もシルバーに変更されています。
股にもグレーの塗装が追加に。
腕のパーツもグレーのパーツに変更されています。

写真では分かりづらいかもしれませんが、
成形色も異なっており、NETFLIX版は濃いグレーに近いブラックとなっています。

脹脛の成形色が変更されています。
バックパックのヒンジのパーツがグレーになっていますが、
写真にはありませんが、
NETFLIXシリーズのネメシスプライムの背面(バックパックを除く)が、
グレーのパーツになっています。
前面と背面のパーツカラーが異なっています。
(MPMオプティマスプライムの様な感じに)

タイヤのカラーもシルバーに変更されています。
SIEGEシリーズ ネメシスプライムで気になっていた脇腹の一部赤いパーツが
本体と同じカラーに!
ちょっとした違いですが、細かいところが同じネメシスプライムでも異なっています。

オプティマスプライムも含めて並べると、
窓枠のシルバー塗装があるからか、少し印象が異なって見えます。

アクション

基本的に可動は元のオプティマスプライムと同一です。
腰、手首に回転、足首は横可動があり、
マスターピース並の可動となっています。

足の設置性が高いため、どんなポージングも安定していて、
ついつい触ってしまうアイテム!

POTPネメシスプライムに付属していた前腕ブラスターは、
5mmボスとなっていますので、5mm穴であればどこにでも取り付けることができます。

武器がたくさん付いていますのでプレイバリューは高め。

付属のトレーラーのパーツを使って、EARTHRISE版と同じ様な装備にすることもできます。

SIEGEシリーズにEARTHRISEシリーズのアイテムが組み合わされるという
いいとこ取りみたいなネメシスプライム。

ファングトロンもギザも全て取り付けるとこの様な感じに。
肩にブラスターを取り付けるとパワーマスターオプティマスプライム感がありますね。
(国内版はジンライ)

実際に手に取る前は、果たしてPOTP版 武器が合うんだろうか、
と心配していましたが意外と合わせることができます。
ただし、この武器のほとんどがビークルモード時に余剰パーツとなってしまいます。
特に前腕ブラスターはどこにも取り付けられない...

シーズン2でどの様に描かれるのか、非常に楽しみ!!

ビークルモード

サイバトロン星のビークルモード、
短い煙突のサイバトロニアン装甲トラックのブラックバージョンに変形します。

全体像

ビークルモードはウェザリングが無いため、
どこかに中途半端に残るということはありません。

SIEGEシリーズのネメシスプライムにあった
赤に塗られたパーツがなくなったことでインシグニアの紫が映えます。

ブラックにシルバーというカラーになり、
キャブ横にシルバーのラインが追加されています。

側面

正面・背面

キャブ比較

フロントの青竹色のクリアパーツが赤に変更されており、
ブラックにシルバー、クリアのレッドという三色の組み合わせになり、
統一感があります。

比べてみると、
SIEGEシリーズの方はボディのラインが前面にしかなかったということに気づきました。

背面は腕のパーツカラーが変更された以外に異なるところはありません。

正面からみると少しの違いですが、
比べると結構印象が違っているのがわかります。

トレーラー

トレーラーはランディングギアで自立することができますが、
EARTHEISE同様にトレーラー自体はコスト的に限界な作りになっており、
重量があるものを乗せるとおそらくランディングギアが曲がってしまうのではないかと思われます。
プラスチックもかなり柔らかい素材です。

EARTHRISEシリーズのトレーラーと同じものになっているので、
スロープ部分は同様にシールドに利用できます。

上から
今回のNETFLIXシリーズ ネメシスプライム トレーラー、
オルタネイトユニバース オプティマスプライム トレーラー、
EARTHRISEシリーズ オプティマスプライム トレーラー。

インシグニアの場所が他の二つと違う場所に変更されています。
またラインが二色になっていることもあり、少しリッチな印象に。

メンテナンスドック

付属のトレーラーを使ってメンテナンスドックモード、リペアベイモードとして使うことができます。

リペアベイモード

EARTHRISEシリーズのオプティマスプライム同様に、
ネメシスプライムを寝かせてリペアをしたり...

スロープ部分には付属のファングトロンなどを連結することができます。
ブラックにピンクなのでかなり目立ちます。

トレーラー内にいくつか5mm穴がありますが、
残念ねがら前腕ブラスターが大きさ的にどこにもマウントできないという...

メンテナンスドックモード

MP-10や昔のコンボイなどにもあったモードは今回のものも当然再現できます。

全体的にこれまでのシリーズのアイテム特盛状態なネメシスプライムになっていますが、
ビークルモード時の余剰パーツ、
そしてSIEGEシリーズとEARTHRISEシリーズのアイテムを組み合わせているため、
ビークルモード時にキャブとトレーラーのタイヤ(ホイール)形状が異なるのが目立ってしまい、
ちょっと残念なポイントもあります。

総評

シージシリーズのオプティマスプライム型が好きな方にはオススメできるアイテムですが、
SIEGEシリーズのネメシスプライム、POTPのネメシスプライムを持っている方であれば、
ほぼ同じ様なネメシスプライムを再現できますので、
無理に購入しなくても良いかもしれません。
SIEGEシリーズのネメシスプライムでは
オプティマスプライムに付属していた斧がオミットされましたが、
POTPのネメシスプライムの武器が再登場し、
また武器が余る状態に・・・。
武器再利用で、前トリロジーシリーズも購入されている方には
余剰パーツが増えてしまう感があります。

ネメシスプライム自体は非常にいいものですが、
SIEGE、EARTHRISE、POTPの付属品がミックスされて
寄せ集め故のどこか中途半端感が出ているのは間違いありません。

タカラトミーモール限定 SIEGEシリーズのネメシスプライムを買い逃した方には、
満足できるアイテムになっていると思います。
購入予定の方は楽しみに待っている価値は十分にあると思いますので、
国内発売をお楽しみに!

ネタバレ要素について

人によっては見たくないと思いますので、
読みたくない方はこの先を読まないことをオススメします。
どうしてもネタバレを知りたい方のみ閲覧でお願いします。

ウルトラマグナス同様に
エネルゴン掘りができるプレイ・ドーが納められている場所にサイバトロン語でなにやら書いてあります。
これをオートボット文字で解読します。

内容は以下の通り。

you must stay true to whom the matrix has chosen..
for if you don't.. a much darker future awaits.
the dead universe is unlike anything you've experienced.. prime

日本語にすると、

マトリックスが選択した相手は常に忠実であり続ける必要がある。
さもなくば..さらに暗い未来が待っている。
デッドユニバースはこれまで経験したものとは異なるもの..プライム

という様な内容になるかと思われます。
デッドユニバースはIDWコミックスではお馴染みの生死が反転した異次元の世界で、
ノヴァプライム(ネメシスプライムとなる)、ガルバトロン、スカージ、サイクロナス、
ジアクサスらが到達した場所です。
ゴーラムプライムという惑星と繋がっている世界になっており、
EARTHRISE クリフジャンパーに付属のマップにある場所でもあります。

この文章からNETFLIXのシーズン2では
デッドユニバースとなんらかの関係があるということがわかります。
(ネメシスプライムはIDW版と同じ様にデッドユニバース出身?)

IDWコミックス好きの筆者にはワクワクさせられるネタバレになっていますが、
国内のトランスフォーマーファンの方にはウルトラマグナスのパッケージにあった、
ウルトラマグナスは死ぬ、というネタバレより馴染みがない内容かと思います。
海外ではIDWコミックスが絶大な人気を誇っているので、
海外ファンには驚きのネタバレになっているかと思います!

NETFLIXのシーズン2、今から楽しみです!

1件のコメント

  1. 黒いボディがカッコいいですね。自分は国内版を待つ事にしていますが、早く欲しくなるような出来とプレイバリューですね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください